「光が闇を創る」・2

「みんな頑張っているんだよ、そんなことが発覚したら寄付が減るかも知れないし、ボランティアも疑いを持って見られてしまい、結局この地域の復興は遅れる」 「今は小さなことは我慢しなければいけない」 こうした言葉は被災者たちから...

「光が闇を創る」・1

人間の世に完全なる「善」は存在できず、同じように完全な「悪」も存在できない。 これらを成し遂げたかに見えた者たちは、その自身の内でこれらの命題と壮絶な闘いを続け、そして何とかその命の尽きるまではこれを守り通したと言うこと...

「地震に対する警戒」2

関東大震災の時、その多くの人は川を遡ってくるイワシの大群に、皆がそれを捕まえようとして被災してしまいました。 地震発生に伴う前兆現象では魚やカニが大量に川を遡ったり、陸に上がってくることがありますが、これも注意を要する現...

「地震に対する警戒」1

地震が発生するとき、まずP波と言う微弱振動が発生し、その後本振動S波が発生します。 従って地震は本質的に波ですが、これとは別に振動には振動音が発生し、地震は「ゴー」と言うジェット機の音か、強風の吹くような音がして振動が始...

「トカラ列島の群発地震に関して」

プレートテクトニクス理論に措いて、一般大衆が持つ視覚的モデルは、地殻と言う板が、マントル対流と言う流れの上に浮いているイメージが多くなる、 しかし現実の地殻形成モデルは生物学的表現をするなら「バイオシステム」の形態に似て...