「第二文化大革命」

かつて見た事もない異常な光景だった。 2022年10月22日配信された中国の共産党大会閉幕式での事、中国共産党としては異例の、3期連続国家主席在任が決定した「習近平」主席の隣に座っていた「胡錦涛」元国家主席が、突然背広姿...

「最も尊い国」

物質のみならず生物、自然の摂理や運動の法則、社会の誕生と崩壊、男女関係から人間関係、気象、政治など、この世のあらゆる事象は混沌に向かい、この混沌に向かう速度や形態には一定の法則がある。 混沌に向かう為の最小単位を一番理解...

「民衆の声と無言の天皇」

太平洋戦争で日本の敗戦が決まった時、アメリカがその復興と統治に関して専門委員会を設立し、そこで採択された仕組みが現在も日本の政策の根幹を為しているものが有り、その代表的なものが税制委員会と法制度審議委員会が提案した制度だ...

補足記事「机上の権利」

実は集団的自衛権と言う日本語は存在しても、厳密な集団的自衛とその権利とは比較理論上のものである。 集団的自衛権と言う言葉が始めて出現するのは1945年、国際連合憲章第51条に定められた権利だが、事の発端は常任理事国に措け...

2「集団的自衛権」

集団的自衛権と言う概念は独立国家軍の概念である。 独立国家軍として同盟国の危機に際し、これを救済、援助する概念のない集団的自衛は力の不均衡から発生する、状況的に押された準強制であり、こうして派兵した軍が実戦で役に立たない...