「台風と言うエネルギー」・Ⅱ

台風が来る前の気象は温度が上昇する場合、その時点では計測地域が台風の右半分に入る位置に有ることを指していて、気温の微弱な低下は、その地域がその段階では台風の左半分に入るだろう地域に位置している事になるが、その後の進路の変...

「台風と言うエネルギー」・Ⅰ

台風が2つ並んで発生してきた場合、若しくは離れたところにある台風が2つ近付いた場合、この時2つの台風は相互に影響しあい、一つは北西に向けて、そしてもう一つは南東方向に向けて、反時計回りに移動していく。 このことを「藤原効...

「台風の中心気圧」

台風が発生するその動機は「寒気」だと言われている。 熱帯の海上に現れるごく小さな寒気に拠って生じる気圧差を卵として生じる低気圧、これが熱帯低気圧となり、温められた海面から生じる水蒸気をエネルギーとして発達した低気圧の形、...

「台風10号の予測」

2020年9月1日現在、小笠原諸島付近で発生している熱帯低気圧に関して、ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)とJTWC(アメリカ・ハワイ米軍合同台風警報センター)は日本時間の2020年9月2日未明には、同低気圧が台風...

「明日天気にな~れ」

1994年と言う年を憶えている人はいるだろうか、この年日本はかつて無い経験をしているのだが、その1つは未曾有の猛暑と大干ばつだ・・・、水田にヒビが入り、日本全国の気象台で記録をとり始めて以来の夏季平均気温の高さとなり、最...