「無意識の革命」

権威や威信と言ったものは、被権力者、被権威者の許容、もしくは理解によって成立し、権威の存在するところには「秩序」が保たれる。 だが一般的に権威を背景としなければならないのは権力者であり、権力者の所有する権力を担保するもの...

「対立の調整と平等」

政治とは「対立を調整する技術」である。 従ってそこに公明正大、人間的な道徳観は必要が無く、個人の人格も必ずしも高邁なものである条件は付加されていない。 例えば市場で毎年生産量が少ないサクランボは市場で優遇され、その市場出...

「私、行政サービスの者です」・Ⅱ

日本の国家公務員数は検索すると理解できるかも知れないが、結構分かりにくい分類がされていて、分かり易い資料が出てくるのはグラフが一枚だけ、それによると現在の国家公務員数は32万人と言う事になっているが、これには自衛隊が入っ...

「私、行政サービスの者です」・Ⅰ

「あれっ、もう無くなってしまったのか」 ガサガサと袋をまさぐる亭主の手は、ついに奥の奥まで指を伸ばしても、そこにポテトチップスの破片すら掴み取ることはできず、仕方なく缶ビールを傾けるが、その缶ビールも幾ら傾きを強くしても...

「パンドラの箱」・Ⅲ

しかしこうした傾向は政府や公的機関にとっては、まことに衝撃的だった。 これまでの秩序を乱すことは絶対許すことはできず、従って「ウィキリークス」創始者「ジュリアン・アサンジ」は、何とかして逮捕し、今後同じ者が現れないように...