第二章「青い海と赤い海」

だがこうした国際競争力の低下は何も中小企業だけではなく、実は家電、電化製品でもその傾向が始まってきている。 日本の家電産業は現在、韓国の「サムスン」に蹴散らされようとしているが、この背景に潜むものは「ブルーオーシャン」戦...

第一章「放物線の右側」

少し古い統計になるが、日本に措ける企業の開業率と廃業率、つまり会社を興す率と、会社をが閉鎖される率を比べてみると、2001年から2004年までに付いて言えば、開業率4・2%、廃業率6・1%(総務省・企業統計)となっていて...

「日本国債」

日本と言う国の報道は実にユニークなところがある。 「日本の景気は緩やかな回復基調になってきました」、と大見出しが付けられた横の欄には「スーパーの売り上げ、17期連続前年割れ・・・」の文字が平気で並び、2002年3月時点の...

第一章「気象と経済」

およそ人間が漠然とでもそれを想像できる気象の範囲は数十万年の単位であり、例えば数億年に1度、数千万年に1度の気象的変化はそれを想像することも難しい現実があり、従って地球的規模の変化ほど人間はこれを予見することが困難なもの...

「無限連鎖」

吉田光由(よしだ・みつよし・1598年~1672年)が著した「塵劫記」(じんこうき)と言う書物、これは珠算の本だったが、その中に「ネズミ算」と言う話が出てくる。 正月にネズミの父母が子供を12匹つくると、これで合計ネズミ...