「え~、そんな事が有ったの」

その社主応接室は入って左側の所に何故か縦長の鏡が有り、訪問者は秘書が指定した席で社主の登場を待つが、10分経っても20分経っても社主は姿を現さず、訪問者はやがて「おかしいな、事前に時間を打ち合わせしているのに、何か有った...

「派閥順位入選」

日本芸術のトップの座は2種存在し、その初めは帝国美術展(帝展・文展)帝国美術院が、太平洋戦争敗戦と共に日本美術展覧会(日展)日本芸術院に名称を改め、「日展」とされた経緯を持つが、この中で力を蓄えてきた工芸分野の「山崎覚太...

童話「サラの不思議な大冒険」

「今」と言う文字の概念は「傘」と「一」に始まりが有って、「集」の意味を持ち、「集」とは現在の状況のみを指してはいない。 遠く過去から用意されてこの時に及んでいると考えられてきた。 「今」とは常に過去から準備され、用意され...

「日本人の価値観」・2

だがしかし、一方で全く大衆には別世界の工芸や伝統の世界の価値基準を判断することは、個々の単位では難しいと皆が思うことから、このような不完全な制度でもそれを頼るしかない現状もまた存在し、こうした人間国宝や芸術院会員は、例え...

「日本人の価値観」・1

初めて織田信長の下にひれ伏した松永久秀(まつなが・ひさひで)は、その臣下の礼を示すため、信長に当時日本最高の名物とうたわれた「九十九髪茄子」を献上するが、これは信長が松永弾正に是非とも献上せよと要求していたものでもあった...